光ファイバーメリット・デメリットを知って申し込みをしよう!

現在、市場で利用する事ができるインターネット接続の中でも最速なのが、光ファイバー。
光ファイバーはADSL回線とは違い、NTT局舎からどのぐらいの距離にあるかによって速度が変わる事はありません。
また、マンションなどの集合住宅では、世帯ごとに光ファイバーを利用する事はできないため、1棟単位での工事が必要になります。
基本的に、集合住宅で生活している場合には、その糖に光ファイバーが提供されていれば光ファイバーを利用し、光ファイバーが提供されていない場合には、角世帯で利用できるADSLを利用するのが一般的です。
集合住宅で既に光ファイバーを利用できる環境が整っている場合には、通常の光ファイバー通信を契約するよりもリーズナブルな価格で契約できる場合もあります。
光ファイバー通信では、インターネットフォンやひかり電話を設置する事も可能です。
電話加入権がなくても固定電話と同じ電話番号を取得できるひかり電話なら、フリーダイヤルなどにも無料で電話できるので便利ですし、電話加入権を購入する必要もないのでお得感もビッグですね。
現在使っている固定電話を、光ファイバーへの移行とともにひかり電話に変えるというのもおすすめです。
http://xn--bckg6kra2rk15p.tv/