ポリリン酸配合の化粧品って?

あなたは、ポリリン酸配合の化粧品をご存知ですか? 「FGF」は、アンチエイジングにとても効果的な成分なのですが、不安定で壊れやすい成分でもあるのです。
なかなか単独では真皮まで到達することができずに、うまく効果を発揮することができないのです。
ポリリン酸も、一緒に配合された化粧品にすれば、FGFをうまくフォローしてくれるのです。
FGFはポリリン酸があることによって、肌のハリや弾力を作ることができます。
FGF単独だけでは、10%程度しか効果を期待することができないのです。
ポリリン酸とは、リン酸が数千個も連鎖してできている高分子物質のことです。
生物の細胞や組織の中に、存在しているものなのです。
研究によって、ポリリン酸が肌の再生力に効果を発揮する物質であることがわかったのです。
鎖状の分子が壊れやすいFGFをしっかりと、包み込んで真皮まで届けてくれるのです。
ポリリン酸の助けによってFGFは、アンチエイジングに効果のあるコラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸などを作りだすことができます。
これは、ポリリン酸がFGFの効果を十分に引き出すことができる相性の良さが関係しているのです。
アンチエイジング化粧品を選ぶときには、成分同士の相性を知っていくことも、最も大切なポイントになります。
若々しく美しい肌を作るために、こうしたスキンケア選びが、最も重要になってきます。